2021|【Bリーグ】の選手年俸ランキングトップ10

LINEで送る
Pocket

2021年のバスケット/Bリーグの年棒ランキングをまとめてみました。

選手の年棒ですが、公開されておりません。

そのため推定となっております。

日本代表に選ばれている選手の平均が、3000万円ほどですので

それを参考にして、キャリア・ポジション・チームへの貢献度などを加味し

推定年棒を算出しました。

外国人選手も気になるので、調べて見ました。



ランキング1位:富樫 勇樹 選手

出典:https://recommendnews.com/2018/04/20/abeyuki-kekkon-yome-kodomo/

・所属:千葉ジェッツ
・身長:167cm
・年齢:27歳
・ポジション PG

推定年俸:1億円

・Bリーグ初の1億円プレーヤーとして話題になったばかりの選手。
 また、日本人で2人目のNBA選手でもあります。
 小さな身体にも関わらずコート上で活躍するため、『小さな巨人』の異名を持つ。
 3Pシュートにも定評あり。

ランキング2位:田中 大貴 選手

出典:https://basket-count.com/article/detail/15709

・アルバルク東京
・身長 192cm
・年齢 29歳
・ポジション SG

推定年俸:7500万円

・最強のオールラウンダーとしてコート上で活躍、MVP受賞経歴もあり。
 主将としてチームを牽引する立役者。

ランキング3位:比江島 慎 選手

出典:https://sportiva.shueisha.co.jp/clm/otherballgame/basketball/2019/01/16/_split/

・宇都宮ブレックス
・身長 190cm
・年齢 29歳
・ポジション SG

推定年俸:7000万円

・接近戦に定評のある選手。独特なリズムとステップを活かし、相手とのズレを誘発させて抜き去る。パスの上手さも評価されている。



ランキング4位:竹内 公輔 選手

出典:https://basketballking.jp/news/japan/b1/20200604/233489.html

・宇都宮ブレックス
・身長 206cm
 年齢 35歳
 ポジション PF/C

推定年俸6900万円

・ゴール下の主役と評される選手。かねてから日本勢はインサイドが弱く、リバウンドが課 題とされてきていたが、彼はそのリバウンドやブロックショットの技術に定評がある。 

ランキング5位:竹内 譲次 選手

出典:https://www.asahi.com/and_M/20200304/10166339/

・アルバルク東京
・身長 207cm
 年齢 35歳
 ポジション PF/C

推定年俸:6800万円

・双子の兄弟である公輔選手と並び、『ツインタワー』と称されていたこともあるほどの長 身。インサイドは勿論、アウトサイドでも3Pシュートを決めるため相手にとってはかなりの脅威となる選手です。

ランキング6位:辻 直人 選手

出典:https://ja.m.wikipedia.org/wiki/%E8%BE%BB%E7%9B%B4%E4%BA%BA

・川崎ブレイブサンダース
・身長 185cm
 年齢 30歳
 ポジション SG

推定年俸:6500万円

・大学時代の3Pシュートの成功率はなんと44%。彼の得点力は現在も屈指のレベルです。
 さらにドライブも非常に上手く、3Pを警戒した選手たちを抜き去りつつ、レイアップを決め ることも可能な攻撃力の高い選手です。



ランキング7位:並里成

出典:https://tokyo.whatsin.jp/339279

・琉球ゴールデンキングス
・身長 173cm
 年齢 31歳
 ポジション PG

推定年俸:6000万円

・NBAを目指して、渡米してましたが残念ながら難しかったようですね。
 バスケット選手としては小柄ですが、抜群の運動能力と光るパスセンスを武器に第一線で 活躍している選手です。 

ランキング7位:岸本 隆一

出典:https://basket-count.com/article/detail/42125

・琉球ゴールデンキングス
・身長 176cm
 年齢 29歳
 ポジション PG/SG

推定年俸:6000万円

・キャプテンを任され、チームの大黒柱として優勝にも貢献してきました。デビュー当時は 新人王やプレイオフMVPを獲得。紛れもなくチームを代表する選手です。 

ランキング9位:金丸晃輔

出典:https://basket-count.com/article/detail/43146

・シーホース三河
・身長 192cm
 年齢 31歳
 ポジション SF

推定年俸5800万円

・SFとしてシュートが得意な選手。
 現在も試合では活躍している。

日本人選手としては、サイズがあるシューターのため相手チームにとっては止めるのが難しい選手

ランキング10位:伊藤 達哉

出典:https://basket-count.com/article/detail/43146

・大阪エヴェッサ
・身長 172cm
 年齢 26歳
 ポジション PG

推定年俸:5500万円

・チームの司令塔として活躍。走るバスケを掲げているチームのスタイルを実践するため、 率先して活躍している。



外国人選手ランキング1位:ギャビン.・エドワーズ

出典:https://basket-count.com/article/detail/23764

・千葉ジェッツ
・身長 206cm
 年齢 31歳
 ポジション

推定年俸:8800万円

・『走れるビッグマン』との異名を持つ選手。
 その機動力はリーグ内でもトップクラスで、そこにフィジカルが加わると相手の選手に  とってはこれ以上の脅威はない。日本国籍を取得したことも話題になったが、これからもより一層チームに貢献することが期待されています。

外国人選手ランキング2位:ニック.・ファジーカス

出典:https://basket-count.com/article/detail/26485

・川崎ブレイブサンダース
・身長 207cm
 年齢 34歳
 ポジション

推定年俸:8400万円

・脅威の得点力を誇る選手。
 特筆すべきはその落ち着いたプレースタイルで、シュートを警戒した相手選手の妨害に対しても常に冷静に対処して、確実に得点を決めることのできる選手。 

外国人選手ランキング3位:アレックス.・カーク

出典:https://basket-count.com/article/detail/20296

・アルバルク東京
・身長 211cm
 年齢 28歳
 ポジション

推定年俸:7800万円

・アルバルク東京の大黒柱として活躍。
 長身を活かしたインサイドやゴール下のリバウンド処理に定評あり。
 腰痛による戦線離脱が心配。

外国人選手ランキング4位:ライアン.・ロシター

出典:https://basketballking.jp/news/japan/b1/20191206/203970.html

・宇都宮ブレックス
・身長 206cm
 年齢 31歳
 ポジション

推定年俸:7000万円

・パワーフォワード兼センターとしてチームに貢献。
 2019年には気化して日本国籍を取得している。



外国人選手ランキング5位:ジョシュ・ハレルソン

出典:https://basketballking.jp/news/japan/b1/20200506/228457.html?cx_player=relatednews

・大阪エヴェッサ
・身長 208cm
 年齢 30歳
 ポジション

推定年俸:6800万円

・長身を活かしたゴール下のリバウンドやインサイドが脅威の選手。
 また、3Pシュート成功率が39%とアウトサイドからも攻めることができるのが強み。

外国人選手ランキング6位:ジョーダン・テイラー

出典:https://basketballking.jp/news/japan/b1/20200707/239266.html

・レバンガ北海道
・身長 187cm
 年齢 31歳
 ポジション PG

推定年俸:6500万円

・NBA入りを逃すものの、長期に渡って最前線で活躍してきたトッププレイヤー。
 外国籍のポイントガードは日本では珍しいが、期待以上の働きを残している。

外国人選手ランキング7位:リード.・トラビス

出典:https://basket-count.com/article/detail/45035

・島根スサノオマジック
・身長 203cm
 年齢 26歳
 ポジション PF

推定年俸:6300万円

・チームの大黒柱として活躍。
 一試合脅威の42得点を記録することも。
 現在は手術のため一時帰国しており、経過が気になるところです。 

外国人選手ランキング8位:ジェミン.・ヤン

出典:https://www.b-warriors.net/team/players/detail/id=14176?PlayerID=33036

・信州ブレイブウォリアーズ
・身長 201cm
 年齢 22歳
 ポジション SF

推定年俸:6100万円

・オールラウンダーとしてチームから期待されている新星。
 シーズン途中の合流ということもありプレータイムはまだ短いが、将来性が期待されてい るため今後の活躍に注目されている選手です。 



外国人選手ランキング9位:サーディ.・ラベナ

出典:https://basketforthree.com/asian-players/

・三遠ネオフェニックス
・身長 189cm
 年齢 25歳
 ポジション SG

推定年俸:6000万円

・フィリピンでは大学No.1選手として有名。
 同国での活躍を期待されていたがドラフトは受けず日本国内でプレー。
 長身にも関わらず、滞空時間の長いダンクシュートを決めることが出来るなど、非常に高 い身体能力の持ち主。 

外国人選手ランキング10位:アレックス・デイビス

出典:https://basketballking.jp/news/japan/b1/20200715/240280.html

・秋田ノーザンハピネッツ
・身長 206cm
 年齢 29歳
 ポジション PF

推定年俸:5500万円

・ディフエンス力及びボールを奪う能力(スチール)に定評のある期待の選手。



Bリーグの年俸のまとめ

●外国人選手は元NBA選手もいるが、5000~8000万円程度だと推定

●日本人選手は、トップ10は、5000万以上だと推定

●ある程度推定で、年棒を算出しましたが、その前後であると思われる。

国内初の一億円越えのプレイヤーも出てきたため、

増々の盛り上がりを見せるBリーグ。

今後も目が離せません!



スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク