瓜田純士の現在は?嫁・収入・朝倉未来との関係などまとめ!

LINEで送る
Pocket

 

youtube(ユーチューブ)を行っている「瓜田純士」さんについて紹介していきます!

「瓜田純士」さんについて、現在・嫁・収入・朝倉未来との関係などの情報をまとめたので、ぜひチェックしてみてください。



瓜田純士の現在は?収入・嫁などまとめ!

瓜田さんについてプロフィールを簡単にまとめてみました。

瓜田純士(うりた じゅんし)
1979年12月4日生まれ(40歳)
東京生まれ
身長182cm
作家、ユーチューバー、お笑い芸人、総合格闘家

様々な経歴を持つ方ですが、暴力団に所属していた経緯が特に目立ちます。学生の頃はやんちゃをしていたようで、10代の頃から10年も暴力団員だったそうです。
その過去から、『アウトローのカリスマ』の異名を持っています。
ちなみに、暴力団時代に一度服役していますが、刑務所内のコンクールに小説を投稿、それが大賞を獲得したことを契機に作家を目指すようになります。

出所後の2008年には、作家としてのデビュー作『ドブネズミのバラード』を発表します。続く2009年、2010年と続け出版。作家としての活動を本格化します。
その合間に、前田日明主催の総合格闘技大会『THE OUTSIDER 』に出場し、初勝利を収めます。
この頃から格闘家の朝倉氏との交流が盛んになり、その後ユーチューブでコラボ動画をアップしたりしています。

2016年にはユーチューブチャンネルを開設し、注目され始めています。

見た目通り、アウトローを売りにした動画や作品が多いです。
『瓜田夫婦』として動画投稿をしていますが、お相手の瓜田純子さんはなんと4人目の奥さんだそうです。
過去のインタビューで瓜田さんは、アウトローとしてのキャラ作りのために過去3回の結婚をした、という発言もしています。
同時に、今の奥さんはその3人とは扱いが違うとも話しています。
これだけでかなりアウトローですね。
純子さんとの結婚生活は楽しんでいるとも話していますので、仲良くはされているように思われます。



瓜田純士と朝倉未来との現在の関係は?

朝倉未來さんとは、過去、YouTubeで共演したことがあります。
それは、朝倉さんのチャンネルで投稿されたスパーリング動画です。
その動画では、瓜田さんの格闘技に対する誠実な姿勢や、後輩であるに関わらず朝倉さんへのリスペクトが感じ取られたため、周囲の反響がすごいものでした。
この動画をきっかけに、瓜田さんのYouTubeチャンネルが評価され、登録者数も増えて行きました。
若い頃喧嘩に明け暮れた同じ経験を持つ2人ですが、今もその熱い関係は続いています。



瓜田純士の現在の仕事:サイゾーでのブログ・遺書とは?

現在の瓜田さんの仕事は、主にユーチューブと記事の執筆のようです。
ユーチューブチャンネルは『瓜田夫婦』名義で活動しており、奥さんと二人で行っているようです。チャンネル登録者数は13.2万人(2020年8月現在)、人気の高さが伺われます。

記事については、自身のオフィシャルブログの他、日刊サイゾー内にて連載記事を持っています。こちらは現在70記事を掲載しており、人気があるようです。

また、瓜田さんは自身の経験を書き綴った小説、『遺書~関東連合崩壊の真実と、ある兄弟の絆~』を発表しています。
当事者しか知りえないリアルな内情を赤裸々に語った内容ですが、文章力があるためグッと引き込まれると評判のようです。

瓜田純士の現在のカメラマンは?

ほとんど顔出しをしておらず、詳細は不明です。
瓜田さんの投稿する動画に、度々声だけで出演はされていますが謎の多い方です。
しかし、ネット上では日刊サイゾーの岡林記者ではないか、と噂しています。



瓜田純士の現在のまとめ

元暴力団員でお笑い芸人、かたや小説家であったり格闘技もたしなむというマルチな才能を持つ瓜田さんですが、ユーチューブにアップされる動画も大変人気で一度見てみることを是非おススメ致します。
一般の方が知りえないような裏事情を赤裸々に語ったり、非常に興味深いと思います。
興味を持たれたならば、是非一度ご覧くださいね!



スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク